パールクチュールの効果を徹底調査!歯科医も勧める4つのポイント

この記事を読んでわかること

  • パールクチュールの効果
  • パールクチュールの使い方と価格
  • パールクチュールの口コミ

「歯を気にせずに笑いたい!」

「マスクをせずに外出したい」

「コーヒーや赤ワインを、ステインを気にせず飲みたい。」

しっかりと歯を磨いているつもりでも、だんだん歯の黄ばみが気になる方もいるのはないでしょうか?

でも、歯医者さんのホワイトニングも高そうだし、薬を口に入れるのも怖いし……
とりあえず、体調が悪いわけでもないし見た目だけの問題だからそのままでいいかも。

と、あきらめていませんか?

そんな方に、ぜひお試しいただきたいホワイトニングジェルがあります。

あなたの歯の強力な手助けとなる成分が含まれているホワイトニングジェル。それが「パールクチュール」です。

パールクチュールは、歯を白くする効果がありながら歯磨き代わりになるホワイトニングジェルでなので、ホワイトニング・口臭予防・歯ぐきケア・虫歯予防まで、口内をオールサポートしてくれる成分がたっぷりと含まれています。

パールクチュールはあまりの人気っぷりに、先行予約受付が終わりそうな状態です。手軽に歯を白くしたい人たちの間で広まったパークチュールの人気は雑誌でも紹介されて、今大注目のホワイトニングジェルなのです。

そんなパールクチュールの効果や口コミ、いくらで購入できるのかまで徹底的に調査してご紹介します!
公式サイトはこちら

パールクチュールってどんな商品?

まず最初に、パールクチュールはどんな商品なのか、簡単に紹介します。

  • 商品名:パールクチュール(ホワイトニングジェル)
  • 容量:1本30g
  • 値段:単品1本9,980円(税抜)60%オフのキャンペーン価格あり!

パールクチュールはコーヒーや赤ワイン、タバコ等により少しずつ蓄積されてしまった歯の黄ばみを研磨剤は使わずに白くしながら歯磨きができるホワイトニングジェルです。

アンケート結果でNo.1を獲得&多数メディアで大注目!

GMOリサーチに委託したアンケート結果で、ホワイトニングジェルの中で

  • 最もおすすめしたい
  • 最も注目の商品
  • 最もホワイトニング効果が高い商品

3部門で1位を獲得しています。

またmenage、美人百花でも、パールクチュールが紹介されています。

歯科医もお勧め


松山デンタルオフィス中野の松山文樹院長も

  • 研磨剤無しでもしっかりと汚れを吸着して落としてくれる。
  • 歯科医の間でも注目の成分「コーラルアパタイト」と「KT-11」のW配合なので、歯ぐきにも優しい
  • キシリトール配合だから、毎日の虫歯予防にもなる

などの理由から、
「まるで歯の美容液!」
とパールクチュールをお勧めしています。

クリニックホワイトニングより時間&お金が節約できる!


例えば、クリニックでホワイトニングをすると、値段は4万~6万円、1回30~60分で週3~4回かかります。
また、自宅でホワイトニングする場合にも、マウスピースを歯科で作成し、14日毎日60~90分の時間が必要で、1万~6万のお金がかかってしまいます。

パールクチュールは、毎日短時間の歯磨きで、しかも1日あたり約45円~ホワイトニングを実現
そのため続けやすいホワイトニングと言えます。

愛用者満足度96%!


家でできるホワイトニングだと、「使い方が難しいのでは?」「やっぱりクリニックでのホワイトニングじゃないと、白さは実感できないんじゃない?」と思う方も多いと思います。

でも、パールホワイトを愛用している人の声をまとめると、なんと96%の人が「使ってよかった!」という効果を実感しています。

「使い方は簡単なのに、こんなに白くなるなんて!!」「欲しい効果が1本に詰まってる!」「歯の白さを職場でほめられた」など、喜びの声も続々寄せられています。こんな実感ができるならば、一度飲んでみる価値がありそうですよね!

歯は普段自分では見えないので油断してしまいますが、話をしている時、笑った時など意外と見られている部分でもあります。

この記事を読んでいる人の多くは、普段はその存在を感じない歯にまで気を遣う、美意識の高い方なのではないでしょうか?

歯が汚いと言われる前に対策を考えるあなたはとっても優秀!
今から始めれば、1か月後にはピカピカの歯を手に入れているかもしれません。

パールクチュールを実際に利用した人の口コミをチェック!


パールクチュールを実際に購入しようと思った時に。一番気になるのは製品の評価(口コミ)ですよね。

  • 本当に歯は白くなるの?
  • 口臭予防まで感じられるってホント?

そんな実際に使用した感想を知りたいあなたのために、パールクチュールを実際に使用した良い口コミ・悪い口コミの両方をご紹介します。

パールクチュールを使用した人の良い口コミ

「歯に透明感が!」
20代 女性★★★★★

パールクチュールを1週間くらい続けてみたら、黄ばみが抑えられて歯に透明感がでてきました!
鏡を見ても、歯が白くなったことを実感するので、人と話している時に思いっきり笑えるようになりました。
強いミントは苦手なのですが、甘みがあるミントなので使いやすいのもよかったです。

「歯の着色も気にならなくなってきた」
30代 女性★★★★★

1か月続けたらかなり白くなりました。
コーヒーやタバコが好きなので、ステインとヤニの汚れが気になっていたのですが、それもだんだん気にならなくなってきました。
今までは歯を磨いてもタバコのニオイはなんとなく残ってしまったのですが、パールクチュールで磨いたあとはタバコのニオイが気にならなくなりうれしいです。
もう少し白くしたいので、まだまだ続けてみます。

「妊娠中でも使えるホワイトニングが欲しかった!」
20代・女性 ★★★★★

以前から歯の黄ばみがきになってホワイトニングに通っていました。
でも、妊娠、授乳中で歯医者さんにホワイトニングに行けずに、歯がとても気になっていました。パールクチュールは、授乳の間の短時間にもホワイトニングケアができるし、授乳中でも使えるので助かります。妊娠中にも使えそうなので、次に妊娠したときには、歯の事を気にせずにいられそうです。

「もっと鏡を見たくなりました」
20代・女性 ★★★★★

趣味の習い事でボイストレーニングをしています。教室で練習をしている時に、表情がどうしても明るく感じられなくて、先生に相談してみました。
「歯が黄ばんでいると、表情が暗くなることがあるよ。ホワイトニングをしてみたら?。」とパールクチュールを進めてもらいました。
私は柑橘系の香りが好きなのですが、パールクチュールはメントールだけでなくグレープフルーツの香りも爽やかなので、とても使いやすく黄ばみへの実感もすぐに感じました。
やはり、表情の暗さは歯が原因だったようで、先生と同じくらい明るい表情に見えるようになって驚いています。友達にもあまりの変わりように驚かれて、クリニックを紹介してほしいと言われたときはうれしかったです。
ボイストレーニングの時だけでなく、笑顔で鏡を見る回数が増えました!

1週間で効果を感じる人もいれば、1か月で実感する人もいるようですね。

パールクチュールを使用した人の悪い口コミ

「泡立ちはない」
20代・女性 ★★☆☆☆

発泡剤が使われていないからか、今まで使用していた歯磨き粉と違って泡立ちが無いのでスッキリ感は少なかったです。私は泡がモコモコになる歯磨きの方が歯を磨いたと実感できるようです。
でも、1本1本磨けるからか歯がツルツルになったので、年頃になってきた中学生の娘に使ってもらっています。

「1週間使ったけど……」
30代・男性 ★★★☆☆

就寝前の歯磨き粉を、パールクチュールに変えてみました。
夜一回だけの使用だからか1週間たってもまだ変化は見られません。本当に効果があるのか、不安になってきました。ただ、朝の口のねばつきなどは少しいいような気がするので、せっかく購入した分だけでも、もう少し続けてみます。

「刺激に弱い子にはメントールがきついかも」
30代・女性 ★★☆☆☆

小学生の息子はいつも口を開けているので前歯が茶色くなってしまいます。その歯の着色が気になり、余計なものがあまり入っていないパークチュールを試してみました。
1か月使用して茶色みは薄くなってきたのですが、どうしてもメントールがきついようです。パールクチュールで大急ぎで磨いてから、甘い子供用ジェルでもう一度磨いてメントール成分が残らないようにしています。黄ばみがキレイになったら一度お休みして、また着色してきたら使用するつもりです。

以上のように、パールクチュールに対する良い口コミ・悪い口コミを紹介させていただきました。

良い口コミをまとめると次のようになります。

  • 黄ばみが抑えられて歯に透明感が出た
  • 甘みがあるミントが使いやすい
  • ヤニやコーヒーの着色が少しずつ減っている
  • 磨いた後のタバコの匂いが気にならなくなった
  • 妊娠・授乳中でもホワイトニングができる

それに対して、悪い口コミはこんな感じです。

  • 泡立ちが無いので、スッキリ感が薄い
  • 夜1回の使用だと1週間たっても効果を感じにくい
  • 子供がメントールを嫌がった

やはり、どんな商品にもすべての人が満足できるわけではないようです。

歯は毎日汚れにさらされているので、効果を実感しづらかったり、泡で磨いた後のすっきり感を求めている方だと、発泡剤が無いとスッキリを感じにくいでしょう。

1日1回で効果を感じにくい方は朝や昼食後なども磨くようにしてみると、実感の速度があがるかもしれません。

パールクチュールの気になる成分とは?

では、パールクチュールにはどのような成分がふくまれているのでしょうか?

パールクチュールには、歯のケアに有効な4つの効果がある成分が配合されています。

【ホワイトニング効果】

  • コーラルアパタイト
  • トリポリリン酸ナトリウム
  • パール(真珠末)

【歯ぐきの汚れを浄化】

  • クリスパタス菌KT-11
  • グリチルリチン酸ジカリウム

【虫歯予防】

  • キシリトール

【口臭予防】

  • メントール

一つずつ詳しく見ていきましょう。

コーラルアパタイト【リニューアル前より3倍配合量がアップ】


コーラルアパタイトは、国産サンゴから作られた強力な歯の味方
沖縄産の天然化石サンゴから製造された世界で初めてのアパタイトで、パールクチュールには、配合量が今までよりも3倍にアップしています!

コーラルアパタイトがどれくらい細菌や悪臭を吸着してくれるかは、実験でも明らかになっています。
水でうがいをして、吐き出したものの中にコーラルアパタイトを加えて培養した結果、吸着前は1ミリリットル中150個の菌があったのに対し、吸着後には1個と、99%の細菌の吸着に成功したのです!

また、悪臭の原因物質にコーラルアパタイトを加えてみると
1時間たった後の悪臭物質が激減しているというびっくりするような結果になっています。

コーラルアパタイトにはそのような作用があるために、パールクチュールを使用すると

  • タバコのヤニやコーヒーなどの色素を吸着。
  • 歯の汚れを取り除いて口内細菌を減らす。
  • 口臭の予防をする。

などを実感できます。

トリポリリン酸ナトリウム

トリポリリン酸ナトリウムは、審美歯科やクリニックでも使用されているホワイトニング成分です。
ホワイトニングをしながら歯の表面をコーティングしてくれるので、歯の汚れを落とすのはもちろん、ステインや歯石が歯に付着する予防もしてくれます。

パール(真珠末)


世界3大美女と言われるクレオパトラも、その美しさを保つためにワインに溶かして飲んでいたと言われるパール。
そんな美肌や美白効果がある事でも有名なパールが、歯の表面の汚れの洗浄と修復をしてくれます。

クリスパタス菌KT-11


赤ちゃんの体を守るためにお母さんから受け継がれる機能性乳酸菌である、」クリスパタス菌KT-11には、免疫力を高めてくれる効果があります。
そのため、パールクチュールはより強く健康な歯ぐきへと導いてくれます

グリチルリチン酸ジカリウム


グリチルリチン酸ジカリウムはマメ科の植物である肝臓から抽出された成分です。
この成分は、歯ぐきを強く、白くするサポートをしてくれるので、歯周病から口臭まで様々な口のお悩みに働きかけてくれます。

キシリトール


キシリトールは、もはや虫歯予防の定番ですよね。
WHO(世界保健機関)が主催した研究など、多くの臨床研究で虫歯予防効果の研究結果が報告されています。
キシリトールを使用することで、30~80%虫歯の発生を防いでくれます

メントール【リニューアル前より2倍配合量がアップ】

ハッカやミントの成分であるメントールは、ガムやタブレット等の口臭ケア製品によく使われていますよね。
メントールは清涼感があるだけでなく、抗菌効果もあるので、口の中の臭い菌を減らす手助けをして口臭を予防してくれます。

パールクチュールはこんな人におすすめ!

パールクチュールの効果を最大限に発揮できる人は、口内についてどのような悩みを持っている人なのでしょうか?

パールクチュールは具体的に次のような人におすすめです。

  • 歯の黄ばみが気になる
  • 朝、口の中がねばつく
  • 口臭が気になる
  • いつまでも白い歯でいたい
  • 虫歯予防効果が大きい歯磨き粉を使いたい

当てはまるものはありましたでしょうか?
このチェックリストに該当するものがある方は、パールクチュールを使用することをおすすめします。

パールクチュールは、先ほど紹介した4つの効果でお口の中の色々な悩みに働きかけてくれます

パールクチュールが選ばれる理由

パールクチュールには、4つの効果7つの成分が配合されていますが、パールクチュールが愛される理由はそれだけではありません。

パールクチュールには他のホワイトニング効果のある歯磨き粉とは異なる3つの特徴があります。

  • 研磨剤が不使用である
  • 合成甘味料や着色料が不使用である
  • エアレス容器を採用している

では、一つずつチェックしていきましょう。

研磨剤が不使用であること

一般的な市販の歯磨き粉には、歯を白く見せたり、汚れを取るために研磨剤が入っています。
しかし、研磨剤入りの歯磨きであまり強く磨きすぎると、歯の表面にキズがついてしまいます
その傷ついた歯の表面に汚れが染みついたり菌が入ったりすると、黄ばみや口臭の原因になってしまうことも……。

歯に傷をつけずに黄ばみだけを落としたい場合は、着色汚れを浮かせて分解し、包み込んで除去することが大切です。

その点、パールクチュールは大丈夫! なぜなら研磨剤が歯をきれいにするのではないからです。
コーラルアパタイトとトリポリリン酸ナトリウム、そしてパールとこだわりの国産天然由来成分をギュ~っと詰め込んだボタニカル処方なので、よりナチュラルに、よりマイルドに黄ばみに働きかけてくれる歯磨きジェルになっています。

合成甘味料や着色料が不使用であること

パールクチュールには、合成甘味料や着色料は使われていません
歯の健康に必要なものだけを配合し、余分なものを入れていないシンプル処方なので、お子様から妊娠中の女性にまで使用できるホワイトニングジェルになっています。

エアレス容器を採用していること


パールクチュールの容器は、ジェルを出すときにプッシュすることでボトルの底が上がり、中身が押し出すように設計されています。
そのため、一般的なボトルとは異なり、内部に外気が取り込まれないため、使用途中でも内用液が外部の空気に触れず、雑菌などによる汚染も防ぐことができます。

パールクチュールは安全?副作用は無いの?


飲み込むことはないホワイトニングジェルとはいえ、口の中に入れるパールクチュール。安全性が気になりますよね。

パールクチュールは、余分なものを入れないシンプル処方なので、危険なものではありません。そして、副作用の報告もされていません。
配合量がリニューアル前より3倍にアップした強力な歯の味方「コーラルアパタイト」も、沖縄産天然化石サンゴから作られているなど、国産の天然由来成分にこだわっているので、外国産はちょっと心配……という方にも安心です。

ただ、どんな製品も使用する人にとって合う・合わないがあります。
パールクチュールにはメントールが配合されているので、すっとした感じが苦手な方には刺激が強すぎると感じるかもしれません。

刺激が強すぎると思ったら、すぐに使用を中止するようにしてくださいね。

パールクチュールの使い方は?

パールクチュールの使い方はとっても簡単!

いつもの歯磨き粉をパールクチュールにするだけ。研磨剤で汚れを落とすわけではないので、歯や歯ぐきにも優しく、短時間のブラッシングでも、しっかりと汚れを吸着して落としてくれます。

またホワイトニング効果だけでなく、キシリトールが含まれているなど虫歯予防効果により、これ以外に歯磨きをする必要もありません。
食後や就寝前にパールクチュールでブラッシングするだけで、ホワイトニングから虫歯・口臭予防までこれ1本でオーラルケアをしてくれます

パールクチュールと他の製品を比較してみた!

ここではパールクチュールと他社の製品を比べてみました。

今回比べるのはランキング評価も高く人気がある製品ばかりですが、パールクチュールと比べてみるとどうなのでしょうか?
他社のホワイトニングジェルや歯を白くする歯磨き粉と比較しています。

パールクチュール 薬用ちゅらトゥースホワイトニング キラルンハミガキ ペースト ASPLUSH(アスプラッシュ)
内容量・料金 30g
4,298円(税込)
30g
6,458円
100g
1,264円(税込)
100g
2,138円(税込)
おすすめ度 ★★★★★ ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
有効成分 ・コーラルアパタイト
・トリポリリン酸ナトリウム
・パール
・クリスパタス菌KT-11
・グリチルリチン酸ジカリウム
・キシリトール
・ポリアスパラギン酸
・リンゴ酸
・ビタミンC
・炭酸カルシウム
・ヒドロキシアパタイト
・キシリトール
・l-メントール
・ハイドロキシアパタイト
・ポリリン酸ナトリウム
研磨剤 不使用 不使用 コカミドプロピルベタイン ハイドロキシアパタイト
容器 エアレス容器 スポイト チューブ チューブ

どれもそれぞれ効果は高そうですが、有効成分や清潔さなどを比較してみるとパールクチュールが優れているのがよくわかりますね。

  • 天然由来の有効成分
  • エアレス容器
  • 研磨剤無しのシンプル処方

でみると、パールクチュールが良いと言えそうです。

パールクチュールの価格はどれくらい?

ところで、パールクチュールがとってもよさそうなのは分かっても、気になるのはお値段ですよね。

ホワイトニング効果は高くても、あまり高すぎて変えないのも困ります。

パールクチュール1本の価格は?

パールクチュール1本あたりのお値段は10,778円です。
1か月使用すると考えても、ちょっとお高いですよね。

でも大丈夫!
パールクチュールは、今なら毎月先着300名限定で、トクトク定期コースがあります。
トクトク定期コースの4大特典は

  • 初回3,980円(税抜)なんと6,000円もお得
  • 2回目以降4,980円(税抜)5,000円もお得
  • 後払い・クレジットの決済手数料無料
  • 全国どこでも送料無料

このような特典があるトクトク定期コースにした方が圧倒的におとくです!
歯の汚れは日々蓄積されますよね。特にコーヒーなどは毎日飲むものなので、継続して使用すると効果を実感しやすいのです。

定期コースのここに注意

とってもお得な定期コースですが、一つ注意が必要です。
定期コースは毎月届けられるのでお得なお値段になっているのですが、しっかりと実感するために、3回以上の継続が必要です。

4回目からは、次回出荷日の5日前までに電話かメールでペース変更・お休みの手続きができます。
パールクチュールがまだ余っていたり、他の物を試したい時には4回目出荷日の5日前までに、ペース変更やお休みの手続きを行ってくださいね。

パールクチュールはどこで買える?最安値はどこ?


パールクチュールが購入したいけど、できれば楽天やアマゾンで購入してポイントも溜めたい……なんて方にパールクチュールは楽天やアマゾン、そしてドラッグストア等でも購入できるのか調べてみました。

Amazon

Amazonでビセラを検索してみると、販売していたのですがトクトク定期コースはなく、違う会社の販売だったので、転売の様です。
値段も、1本で販売しているところでは6,842円ですが、2本セットだと16,000円で販売していました。

これは、公式サイトでトクトク定期コースを申し込み3回受け取った総額よりも2本の方が高くなってしまうので、Amazonで購入するのはやめた方がよさそうです。

楽天

楽天では、販売しているところを見つけられませんでした。

ドラッグストアやバラエティーショップ

パールクチュールは、今のところドラッグストアやドン・キホーテでは販売していないようです。

公式サイトなら、キャンペーン中なのでトクトク定期コースが選べます。3回の継続が必要ですが、アマゾンの2本分購入するよりもお得なので、公式サイトで購入することをおすすめします。
公式サイトはこちら

パールクチュール色々Q&A


パールクチュールについて色々と紹介してきました。
まだまだパールクチュールについて気になるあれこれをQ&Aでご紹介します。

Q、実際に歯は白くなるの?

A、歯の着色の程度や、コーヒーや赤ワインを飲む頻度、タバコを吸うか等で個人差はありますが、継続して毎日歯磨きの時に使用することで、ホワイトニング効果が期待できます。

Q、使うのをやめたら、また着色してしまう?

A、歯の汚れというものは、毎日の飲食などで蓄積されていくものです。
パールクチュールを使用して歯がいったん白くなっても、その白さを持続するためには、歯磨きの時に継続して使用することをおすすめします。

Q、1日に何度使用すると効果を感じやすい?

A、食後や寝る前など、1日1回~3回を目安に使用してください。
1本でおよそ1か月分が目安となっています。

Q、電動歯ブラシでも使用できる?

A、パールクチュールは電動歯ブラシで使用できます。通常の歯磨きと同じように使用してください。

Q、今使用している歯磨きの代わりに使いたいけど、大丈夫?

A,パールクチュールは、ホワイトニングだけではなく、歯垢除去や虫歯予防、そして口臭予防まで期待できます。
そのため、歯磨きにプラスしてのホワイトニングではなく、今までの歯磨き粉の代わりとして使用できます。

Q、市販でもホワイトニング歯磨きは売っているけれど、どう違うの?

A、一般的なホワイトニング歯磨きは研磨剤が配合されている事が多いです。その場合研磨剤で歯を削って表面の汚れを取り除きます。
しかしパールクチュールは、研磨剤不使用のホワイトニングジェルです。
そのため、歯を削りきれいにするのではなく、歯の汚れだけに吸着し、浮かせて落とすといったことができる成分が配合されているので、歯に優しいホワイトニング歯磨きといった特徴があります。

Q、歯が白くなったと実感できるのにはどれくらいかかる?

A、歯の汚れ具合や、飲食やタバコなどの嗜好品、そして1日に何回使用するかなどによって個人差があります。
例えば1日に2回の使用だと、約1か月程度で違いを実感し始める方が多いようです。

Q、妊婦だけど、使用しても大丈夫?

A、パールクチュールは、天然由来成分やシンプル処方にこだわっているので、妊娠中でも使用に問題はありません。
でも、もし心配なようでしたら、通っている病院で医師に相談してから使用してください。

まとめ

パールクチュールについて、色々ご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

ここまでの内容をまとめると、
パールクチュールの特徴は以下のようになります。

パークチュールの4つの効果

  • ホワイトニング効果
  • 歯ぐきの汚れを浄化
  • 虫歯予防
  • 口臭予防

4つの効果のためのパールクチュールの有効成分

  • コーラルアパタイト
  • トリポリリン酸ナトリウム
  • パール(真珠末)
  • クリスパタス菌KT-11
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • キシリトール
  • メントール

また、
こだわりの国産天然由来成分使用
最後まで雑菌が入りにくいエアレス容器
など、安全にも配慮されていて、パールクチュールが非常に優秀なホワイトニング歯磨きであることが改めてよく分かりますね。

歯がキレイだと、第一印象も若々しく見えたり、爽やかな印象を与える事ができます。

周囲に差をつけられる白い歯を目指すためにも、パールクチュールでオーラルケアをしていきましょう!

公式サイトはこちら

この記事を書いた人

admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です